2009年07月09日

阪神・平野、スタメン「1番」で高打率記録をどう思います?

今日もいい話題をさがしましょう。
今日のお話はコレに決定。
今日はプロ野球から、阪神・平野、スタメン「1番」で高打率記録をどう思います?について書いてみました。

(今日の話題ここからデス)

阪神・平野、スタメン「1番」で高打率記録
7月9日11時37分配信 サンケイスポーツ


(セ・リーグ、広島3−1阪神、11回戦、阪神6勝5敗、8日、ハードオフ新潟)先制のホームを踏んだが、勝利をつかむことはできなかった。平野は初回先頭でルイスから右前打を放ちチャンスメーク。関本の投前犠打で二進すると、葛城の左前打でホームを踏み、この日唯一の得点を挙げた。これでスタメン「1番」は10試合で打率.378(37打数14安打)とハイアベレージ。当面赤星不在が続くが、ガッツマンがカバーしていく。

【関連記事】

・ 阪神・杉山、痛恨2被弾で2軍Uターンへ

・ 阪神・葛城、2007年以来の3番で仕事打

・ 疲労困敗!阪神・真弓監督、不眠の帰阪

・ 【虎のソナタ】お寒〜い打線に白いタメ息

・ 【ダンカン】虎之真弓「新潟虎涙」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090709-00000508-sanspo-base
(今日の話題ここまでデス)

明日はどんな話題が待っているのか、楽しみです。
ひきつづき、よろしく。
チャオ!



よっかたらチェックしてみてくださいネ。
  • キャリー

  • スタンド

  • みおの日記

  • シングルモルト

  • 淳子のぽよよんブログ

  • posted by リサ at 12:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。